2014 午年  |  sutabata

 
 
 
 
 

text|sutabata

photo|sutabata

2014
午年

4月14日

009

ゴウキの散歩に カメラ持参。
鯉を映すため なんせ 動いているのを 写すのは
難しい。
例により ぼや~と眺めていたら 知り合いも犬の散歩
やっぱり 鯉がいることを 知っていた。
「でかいの おるよ」と 手で示す。
川底が見えるほど 浅い川。水草が 育ったのか 長くなびいてる。その間を 悠々と泳ぐ。

今週は お出かけが多いため ゴウキを預ける予定だったが 斜め向かいの おばちゃんが亡くなった。
先週 店に来たとき 歩いてはったけどな。
金曜に 救急で運ばれ 3日後に亡くなった。
大好きな おっちゃんの元へ行ったね。
実家は 通夜 葬式へ行くため ゴウキを連れて帰ることにした。

photo|sutabata

 

text|sutabata

2014
午年

 
 
 
 
 

さぁ 今日は 何匹 鯉がいるのかな?
なんと 大小 7匹!
誰にも 飼われていない 自然の鯉がいる風景
当たり前だが 当たり前でない。
野生の鯉って よく見ると 少々曲がっていたり
鰭に傷があったりするが たくましく泳いでいる。
たまに 飛び跳ねたりするから いるのが わかった。
私が 川を覗いていると ゴウキもおとなしく 待ってくれる。
散歩していると 放し飼いのレトリーバー。
吠えながら こちらへ 走ってきた。
さすがに ゴウキを抱き上げ 固まった。
飼い主に 少々文句を言わせてもらった。
素直に謝る飼い主。
でも マナー違反です。おとなしい犬でも相性があり
嫌いな犬なら 喧嘩になる。
爺様になったゴウキは 頑固になり 犬の好き嫌いが多い。なんせ 自分は犬だとは 思っていない。
近づいてくる犬に やたらと吠える。やや 問題あり。

貸し農園2日目
堆肥と元肥をいれ 耕す。
子供 鍬でやったほうが 早い。と言い出す。
なら やればいいやん。
牛ふんが 足りない。買いにいかねば。

4月13日

この間 宅急便で耕うん機がやってきた日
ゴウキ逃亡。表の道へ行く。宅急便の車あるし 危ない。あれ?と見ると ちょっと離れたとこに止まっていた。なにやら 揉めてる。
「玄関の前に停めて 出入りが出来ない」と おばちゃんが 怒鳴ってる。長い時間止まってる訳でもなし
そんなに 怒鳴ることかと 少々疑問。
顔つきも変わって まじ怒り。相手やってられんと業者去る。逃げるが勝ちって感じ。
うちに来た品物 おばちゃんに謝るが 矛先が変り 怒りをぶつけられた。以外な一面。
家の前の道路は うちのものって 言ってるような気がした。相手にしてはいけない人なのですね。近所付き合いせんでよしです。

誰もいない。
なら 行ってこよう。
スーパー銭湯へ
アカスリ 気持ち良い。
お安い 最短コース。十分です。
でも 毎週 お高いコースに来る人いるらしい。
羨ましいわ。

010

text|sutabata

2014
午年

埋めて 発酵させてやろうかしら(笑
TVの前で 石のように 生きるのでしょう。
あ~ 嫌だね。

 
 
 
 
 
 

今日も川を覗く。
朝 寄り添うように 2匹の鯉。
産卵でしょうか?
夕方 覗くと 1匹で泳いでいた。
鰭が 特徴があり 同じ鯉。あのあたりに住み着いているのかもしれない。ユスリカが涌いている。餌も豊富なのかもしれない。

注文してあった 宅急便が届く。
いそいそ開ける。
家庭菜園用の充電式の耕うん機。
早速バッテリーの充電。
耕うん機を組み立てる。といっても 取っ手をつけたり
刃をピンで止めるだけ。
さぁ 耕してみよう。苦土石灰と牛ふんを蒔き
20㎡を概ね耕すと 充電が終わった。
鍬と鋤を使って耕すことを 思えば なんと簡単なことか。雑草の根も切れ 後を 取り除くだけ。
明日は元肥を入れよう 
来週には 苗を植えたり 種を蒔くことできそう。
つるなし三度豆 モロヘイヤ とうもろこし 大葉
バジル の種 植える気で購入してある。
苗は ナス キュウリ トマトを購入予定。
と 私の楽しみは また 増えた。
子供といそいそ 作りましょう。
旦那もやればと 一応誘ってみるが
「じゃまくさい。」と 一応なので この反応は
想定内です。
定年になったら 家庭内生ゴミとして 生きるのか?
まだ 生ゴミなら 堆肥になります。

011

4月12日

text|sutabata

2014
午年

店へ行くと 商店街でTY生中継。
まだ ポスターの関係らしい。
ポスターに大写しになってるから
出てるのと同じか(笑
話すことは ないから 楽らしい。
ビデオを見ながら 出てる人の悪口三昧。
書けません(笑

あれって 事前に話があります。
「出て貰えますか?」
「来てもらっても いないから無理です。」
ってな感じ。
この番組 前に30分出たから もう ええでしょ。

 
 
 
 
 
 

ゴウキが来てから 健康的な生活?
朝 1時間 ウロウロと散歩。
おひさまが上がり 明るくなった途端に
甘えるように鳴く。
放ったらかしにすると 最後は「ワン!」と犬らしく
威嚇しだす この辺りで 起きないと 嫌がらせが始まる。部屋の隅を ガリガリと穴堀る さすがに 慌てて飛び起きることになる。 急いで着替え ゴウキにリードを付け ウンチを入れる袋を持ち 飛び出す。
6時前のときもあった。
それでも 7時には 表を歩いている。
夜型人間が 朝方人間となるが 急に起きると
めまいもするわ。
通勤の人と逆行して歩く。皆急ぎ足というのに
のんびりと 犬連れ 犬任せに歩く じゃまやろね。

川沿いを散歩すると 冬は鴨がのんびりと浮かんでる。
去年 鯉の大群といっても 10匹ほど 見たことがある。一昨日 のんびりと 1匹の 立派な鯉が泳いでいた。鯉が泳ぐって 季節に関係あるのか?鯉も冬眠明け?本日も 泳いていた。しばし 眺める。
ゴウキも 同じように 眺めていた。
このあたりで 住み着いているのかな?
ネコや烏の餌にならねば いいが。
あの きれいでない川 以外と水質いいのかな?

012

4月11日

 
 
 

4月になって ここが使えなくなっていたらしい。9日間の間に 色々とあったはずが う~ん 忘れてることも多い。そのうち 思い出し 追記しよう。

本日は ライナスの2回忌です。
いまだに いなくなった気がしない。
ゴウキが来ても  ライナスの後ろ姿を重ねたりしてる。もちろん ライナスとゴウキは違う。
いまだに ライナスの存在は大きい。

そうそう 4月3日 イグアナさんと しーなさん
シュウさんのライブへ行く。
場所がねぇ~(笑)
思わず このあたりにあるのか?というような場所でした。お客さん20人入ったら 酸欠になるという
休憩を2度挟んでのライブでした。
ライブ自体は 楽しかった。
スチールパンが入ると また 広がるって感じで
良うございました。なんせ 2年ほど ライブに
行ってなくって 3枚CDを出されていて 購入。
車に積んで 楽しむ。

ゴウキの散歩で 近所の貸し農園の空きを知り
「畝 作りてぇ~~」元農高生が言っていた。
畝は 作ってくれると信じ 借りることにした。
本日 苦土石灰と牛ふん 鋤と鍬 購入。
契約書とお金を振り込むと 正式に使える。
夏野菜ねぇ 何を植えよう。
野菜の好き嫌いが多いのに 作るのは別かな。
食べれるのは キュウリとオクラくらい。

貸し農園 子供らが小さい頃 両親が借りていた。
私がやる。ってのは 血なのでしょう。
貸し農園の見学の時 親切そうな おっちゃんやおばちゃん それも 決め手かな。

大阪クラフトパークが今月から 日曜にやっている
体験教室が無くなった。ショック!!
無になる時間が無くなるってことやん。
なにかい 常設のを習えということかい。
う~ん 難しいやわ。
電話で 「少々 お待ちください」と
「織物教室 人気ありまして 今月は やります。
でも 20日に3人空きがありますが どうされますか?」と言われ 予約する。
これが 最後か?
向こうへ 行ったとき 話を聞いてみよう。

まだ 桜は がんばってるが 強い風に散らされ無残な感じ。
気持ちの良い 満開の日 少なかった。

013

text|sutabata

4月9日

2014
午年

 
 
 

text|sutabata

2014
午年

 
 

母の3回忌の法事。
10時半に家を出ると 子供の携帯に もうお寺さんが
到着している。とメールが入った。
あら 今回は 早目に到着。
どうも 石川県から 車で京都まで来たらしい。
石川県の自宅から京都まで 4時間 案外近い。
東本願寺に車を停めてる。うちの法事が終わると
京都の大学へ行ってる息子さんんと会うそうです。
相変わらず お経の声が良い。どこかのお寺さんとえらい違うわ。
気持ち良く 眠ってしまいそうですが 足が痺れて
落ち着いて座ってられない。ゴソゴソ 皆動いてる。(笑)低い椅子が欲しい。
速いような 遅いような 2年間。
食事が終わり お寺さんが 帰り しばし 実家で
母の思い出話。良いこと 悪いこと 大笑い。
なんといっても 亡くなってから 子供らが
顔を見て 大笑いしたこと。私は 笑うに笑えない
状況。看護師さんも 笑いをこらえていたのを
思い出す。夜中のICUで 大笑いは 他の患者さんは
複雑だっただろう。
見舞いのSさんが 倒れ 隣空きベッドで しばし
寝ていたこと。癲癇と言われ 後で 「あそこの病院は
ヤブばっかりや」とお通夜で ぼやいていた。
そんなこともあったなぁ~と 色々思い出す。
母が亡くなった 1年って 色々と 欠落している部分がありました。あの1年間

 
 
 
 

3月30日

014

text|sutabata

2014
午年

 
 
 
 
 
 

役員って うまい汁を吸う人がいるのは 知っていたがそんなこと やっているのには 驚いた。
当人は 役得とくらいにしか思ってないのだろう。

3月29日

昨日 ゴウキ連れて帰ったが 薬を忘れてきた。
ゴウキの散歩し 駐車場で ゴウキを車に乗せ
取りに行く。 
「薬取りにきたよ。ゴウキ乗ってるよ。」
車から降ろすが 家に入って行こうとはしない。
甥と義妹はうれしそう。
「こんなんやったら 法事の日まで 置いてたらよかったね。」
「いえいえ 掃除も準備もあるんで そのほうでよかったです」と義妹。
お薬貰って 帰宅。

昼に町会の人から 電話あり。
散々 2年したら 辞める。って言っていた人
ほんまに 辞めた。
今年から2年やってくれる人からの電話でした。
今年の町会の顔合わせに代わりに出てほしいらしい。
予定がないから いいよ。ということになった。
しばし辞めきった人の 悪口となった。
前は 6年間を3人で 都合を付けてやるというやり方を
おっさんらの役員が 役をやって欲しいばかりに
2年したら 辞めていいと言い。補助することを考えてなかった。私は再来年から2年 今やってくれてる人が
同じように 辞めきったら 誰が補助してくれるんでしょう。?
散々 陰で 悪口言っていた辞めきった人 表面上は
うまく 立ちまわった 見事としか 言いようがない。
たかが300円の老人の弁当を 自分の分も注文するとは
恐れ入りました。いままでの人注文していたのかな?

015

2014
午年

 

3月28日

 
 
 

注文してあった お供えの花を車に積み 店へ
帰りに プレゼントを貰った。
中身は ワインらしい。それも 赤。
うっ 甥も義妹も今月誕生月。
なにも プレゼントしていないぞ。困ったわ。
甥には 嫁から貰えと 何もせんと宣言した。
まさか くれるとは 思わなかった。
どうも 今年は 特別やからって。
おおきに ありがとね。
ゴウキは散歩へ連れてもらえると
思っていたら 車に乗せられた。(笑

来月から 消費税が上がるせいか なんか 忙しい。
スーパーへ行っても 売り切れのがあったりと
今のうちに買っておかねばという 心理なのでしょう。
にしても すごいわ。
日用品なんか 3%上がっても めちゃくちゃ
変わるわけもないような気もする。
こんな 考えやから お金がたまらないのでしょうか
(笑

 

016

text|sutabata