2013年 香川の旅  |  yaopan

なんか疲れた…

パトラッシュに愚痴りたい気分になってきた。

何に疲れたって、見るだけではワカラナイ「現代アート」に、だよ
現代アートは見て「あーキレイだね素敵だね」だけで終わらせてくれないんだ
『理解』したければ解説を聞かなければならないんだ
それで1セット、ようやく『鑑賞』の完成になるんだ

でもソレってどうなんだ?
そのものだけじゃ伝え切れない作品という在り方に対してモヤっとした。
千鶴さんは「アートは哲学」と言った。成程。

でも楽しかったんですよ

そんなわけで現代アート鑑賞ってのは存外疲れるものだと知りました。
綺麗なもの見て癒されるより、イロイロ考えさせられることが多くて『ああああああああ゛゛!!!!』ってなりましたけど、
それでも瀬戸内の豊かな自然とのんびりした空気は
大変心地好く、素敵なところでした。
それでバランスが取れる感じってことでいいんじゃないかな



ここまで読んで下さった方、ありがとうございました!

2013年 香川の旅
9.27~30
高松→小豆島→直島
作成日:2013 年 10 月 02 日

  • 著者:yaopan
発行:yaopan

©yaopan 2013 Printed in Japan

bcck: http://bccks.jp/bcck/40707
user: http://bccks.jp/dept/yaopan
format:LCT_06 #312

2013年 香川の旅

9.27~30
高松→小豆島→直島