fondant chocolat  |  caramelsyrup

病院行ってきました。

退院後1週間。お薬なくなったので受診。
病棟の看護師さん達ときゃいのきゃいの。
人気はあったんですよ。さておき。

再入院が決定しました。おーーーーい。

出戻りですか。

あ、あの、塩麹を使い切ったので
仕込み始めたばかりだったのに。
また冷蔵庫の中身を腐らせる体ですか。
結構仕入れちゃってるんですけれども。

て、てか、次の引越し先がまだなんですけど。
今のアパート引き払うって言っちゃったんですけど。
いろいろ焦らなきゃなんでしょうか!
きょえー!手続きとかも!

ということで自分を慰めるためにロイホのパンケーキ。写真では2枚ですが実は3枚なのね!

いろいろあって。お察しください。

体が弱くなってるので、いま仕事セーブ中。
で、主夫な訳ですが。
ごはん4合炊き上がったところで
おかずどうしようかなー、と考えていたところで。

「ごめーん、今日飲んで帰る!終電帰宅!」

世間の奥様方が怒るのもわかる気がしました。

怒ってる訳ではないけれども。
かっぱ寿司に来ました。
でもなんでかっぱ寿司って
アルコールがジョッキ生か瓶ビールしかないのよ。
日本酒が飲みたい気分なのに

まだ同居してるんですよね。

久しぶりに瓶ビール飲みました。

あんバター。

まだ温かさが残る、
そごうで頂戴した御座候(もちろん赤)
に、バター。
うまし!

暫くはこういうものも
食べられなかったわけです。
こっそり持ち込んだマヨネーズ以外は
ぜーんぶお塩と油控えめの病院食。
ふりかけは流石に買わせていただきました。

あと最近欲してたまらないのが、レーズン菓子。
東鳩ならオールレーズン、
ブルボンならレーズンサンド。
体が求めてるんでしょうか。
レーズンはミネラルもありますしね。

オールレーズンにバターも美味。

ニラも冷凍できるんですってね!安い今のうちに冷凍しとこうかな。

キャベツがお安かった。

キャベツや白菜が作りすぎで価格安とか。
恩恵受けましょう。

キャベツは重ね蒸し。
ピーマンと茄子を揚げびたし風に。
ニラとあぶらげで味噌汁。
カレーと違って野菜料理でお腹いっぱいになると
苦しさも違いますね。
でも味噌汁も濃く作りすぎて
3倍に増えてしまいました。反省。

しばらくお酒も飲めませんでした。

病院は界隈の大病院で
それこそ売店がローソンだったりするのですが
さすがにそこには
チキンやおでんやお酒は置いてません。
でも、おつまみ系のスナックやイカや
ジャーキーなんかは揃ってるんですよね、何故か。
でも入院が長引いてわかりました。
寝てばっかでカロリー消費しないけど
お腹はおやつで膨らませちゃいけない。
となると、お味だけ楽しめるもの、
グミだのが喜ばれるようになるわけで。ははー。

ま、そういう生活ももう懐かしく。

カルピスをマッコリで割っちゃう、の巻。

ほ、ほら、乳酸菌とか発酵食品は積極的にとったほうが。(言い訳)

こーゆー、ジャンクな食べ物が
全っ然、食べられないんですよねー。
1回だけミートソースが出たけど。

という訳でカレー。麦茶とともに。
カレーは目算間違えて大量に作りすぎるの巻。
基本ですね。でもこれから一人暮らしなので
カレーの量も整えられるようにならないと。

夏野菜、お安い季節。
部屋探しで公団の部屋を覗きに行ったんですが
近所の市場の青空市のほうが気になって
トマトだのピーマンだの茗荷だの茄子だの
結構大量に買ったのに、3百円ちょい。安!

塩麹入れてルー少なめで作りました。

入院しとるとさ。

惜しむらくはトマトの皮を湯剥きしなかったこと。

病院から戻ってきたならば。

お腹で醗酵。かもすぞー。

塩麹が白くカビてました。
表面だけ取り除いて、はい使いまーす。

もやしナムル
きゅうりと茗荷の塩麹漬け
鶏と葱とえのきを塩麹で炒めたの
ニラ玉スープ

いまのところまだ
お腹は壊してません。

退院初日のメニューがコレでいいのか。

答えは出ません。

photo|caramelsyrup

作成日:2012 年 09 月 15 日

  • 著者:caramelsyrup
発行:caramelsyrup

©caramelsyrup 2013 Printed in Japan

bcck: http://bccks.jp/bcck/40695
user: http://bccks.jp/dept/caramelsyrup
format:DVL_08 #306