この世界からの脱出  |  soinms

真実と確信

しつこく切望したおかげか 
ある晩 願いが叶った☆

空間と時間と音が消え 
無条件の愛に包まれる体験をした
生まれて初めて味わった至福だった

神は在る!!
と確信した

私は神の一部であり
神は愛そのものであり
私とは人間ではなく
愛という存在だと知った

009

010

全人類は自分だと知った
本当は
この世界には
一つの意識しか存在していない

たくさんいる他の人たちは
別の姿をした私なんだ~!

私に見えているたくさんの肉体たち
どんな風に見えようとも
本当は神の一部である
愛と光の存在たち!

らぶ らぶ らぶ~

011

太陽も
空も雲も
町並みも
目に映る景色ぜ~んぶ
空気さえも
私である一つの意識と
分離しているものはない
 
すべてが神の一部であり
愛と光なんだ~!

ラブ ラブ ラブ~

012

LOVE LOVE LOVE

1ヶ月くらいは・・・

013

何を見ても 誰を見ても
何を聞いても 何を言われても
愛と喜びしか感じませんでした
私の心の中は愛に溢れていて
自分自身が愛でした
他のみんなも愛でした

すべてに対して
横並びの
平等の愛でした

神が愛してくれるように
愛することが幸せでした

何を食べても美味しくて
肉体で感じる感覚や感情が
新鮮で喜びで
人間って面白~~~い♪♪♪

人間として生きている理由は
ただ、喜びを感じるだけ!!
それだけ!!

人生を無邪気に喜びを感じることが重要で
生きてる理由なんかいらないんだよ
役割とか、使命とか そんなもんな~い!!

喜びを体験し、愛を表現するだけ

014

015

純粋な無条件の愛を神と呼ぶなら
神は姿形や言葉はなく
ただ在る それだけでした

純粋な無条件の愛が
私のすべてを包み込みました
そんな至福のひとときを感じたら
この世界はちっぽけとしか言えません

人間であることが
おもちゃとしか感じられません
私達は神と同じく純粋な無条件の愛という存在で
現実だと思っているこの世界は
すべて幻想なのです

この世界まるごとが私なんだと知って、
最初は人間であることが新鮮だったけど、
いいかげん飽きてきて、

「もう生きている意味はないんだけどなぁ」
って思っても、また次の日が始まる。


いつになったら、私は神のもとに戻れるの?
こんな一人芝居の世界にずっといたら、
気が狂っちまうよ~!!

出口のない迷路に迷い込んだ気分になり、
ややウツっぽくなりました。

しかし・・・         

016