hitorigoto  |  show.t

王子

1

photo|Pepee

1

photo|Pepee

いやぁ、今年も終わりですね。
あ。王子ですけれども。

なにってね。今日は大晦日というやつで。
今年も終わりなわけですよ。
まぁ、僕にはあまり関係ないんだけれど、家の中はバタついています。

テレビも面白くないし、もうそろそろお昼寝しようかと思っています。
夜はたぶん寿司なので、気合が入っています。

20101231

2

photo|Pepee

明けまして王子ですけど。

年明けて寒さが一段と厳しくなってきました。
東北の冬をナメたらいけません。
マジです。

で、僕はというと人間の股ぐらにね、潜り込んで寝るのが大好きなんです。
というか暖かいのです。

なので、昨日もうちのドラ息子のね、股ぐらに潜り込んで寝てました。
顔が寒いので顔を埋めてね。
いやぁ、至福ですね。

201113

3

photo|Pepee

冬といえばね、人間の股ぐらも良いんだけど、やっぱり
コタツですよね。

もう、最高ですよね。
野良には味わえない、この飼い猫の優越感というか。

でね、僕寝てるとね、来るんですよ。あいつが。
うちのドラ息子なんですけどね。
なんか、携帯で写真撮ってくんですよ。
でね、フラッシュとか焚きやがるんですよ。
いきなりですよ。いきなり。
考えられない。
僕の睡眠を邪魔するやつは許しませんよ。ホントに。

2011120

にゃーちゃん。

僕の友達の野良猫。
野良のくせに僕より太ってる。

いつも勝手口の前で鳴いてるんだけど、どうも僕のこと呼びに来てるんじゃなく、餌もらいに来てるだけみたい。
図々しいなぁ。

それにしても、今は真冬。
寒そうでかわいそうになる。
そんなにゃーちゃんを見ながら僕はストーブの前で丸くなってるんだけど。
飼い猫最高。

4

photo|Pepee

201125

photo|Pepee

5

この扉の奥はドラ息子の部屋。

すんげぇ汚いんだけど、なんか落ち着くんだよねぇ。
そんなわけで、今日もあいつが仕事に行ってる間に忍び込んで小さいじゅうたんの上で寝るんだけどね。

昼間は家に誰もいなくなるから寒いんだよね。

なんか床暖とかにして1日中つけっ放しにしていけばいいのに。
気が利かないなぁ。

僕、寒いの大嫌いなんだよ。

2011224

最近ね、ダンボールの中でお昼寝するのがマイブーム。
微妙に寒いんだけど、なんか落ち着く。

下にタオルとか靴下とかTシャツとかいろいろ敷いてあるから寝てても痛くないし。

でも、わかりやすい所に置いてあるからすぐにここのうちの人たちに見つかって寝てるところをグリグリ撫で回されるの。
困ったものですよね。本気(マジ)で。

photo|Pepee

6

201135

7

2011311

さっきね、ものっすごい地震があったの。

僕はコタツで寝てたんだけど、怖くて外に出られなかった。
揺れが収まってから家の中をパトロールしたんだけど、どら息子の部屋がとんでもないことになってた。
まぁ、普段からバッチリ汚いんだけど、本が雪崩起こしてて、僕の寝床(小さいカーペット)を完全に塞いでるし。
あーあ。
でも、地震、ホントに怖いよ…。
まだちょこちょこ揺れてるし…。

photo|Pepee

8

photo|Pepee

2011312

昨日の大きな地震から、何回も大きかったり小さかったりの地震がある。

電気もずっと止まったままでコタツつかないんだけど、エミちゃん(この家のママさん。還暦)が毛布敷いてくれたから暖かくて快適。
で、うとうとしてたら盛岡で足止め食ってたどら息子が帰ってきて、いきなりコタツの布団めくって写真撮ってった。
ほんと迷惑なやつだ。

まぁ、みんな無事だったみたいでよかったけど。