Bangkok2004  |  AkihikoJoma

1

photo|AkihikoJoma

バンコックに未明に到着。
ホテルでゆっくり眠りたかったけれど、
格安ツアーは初日に強制観光がついている。
早朝から急き立てられるようにチャオプラヤ川。

1

黎明のチャオプラヤ川

泥の海

チャオプラヤ川は市内中心部を流れている。
しかしこの汚さは・・・。
この都市の生活排水が
ほとんど抑制なしに流されているからという。

2

水上通勤

バンコックの都市機能は常に麻痺している。
市内道路の渋滞は世界的に有名。
人々は陸路をさけ、船で通勤する。

3

観光地

4

市内の観光地の多くもリバーサイドにある。
格安観光客は強制的に船に乗せられ、
こういうスポットをまわり、
土産物を買わされるしくみだ。

精霊

5

古い木にはピーという精霊が宿る。
仏教ではなくアジア各地で見られる土着信仰。
沖縄の「きじむなー」にも似ているな。

物欲

日本に持って帰ると幻想が解け、
ただのチープで使えない土産物に成りはてる。
この固まりのままで持ち帰りたいですねえ。

6

よく分かる

7

サンダルは履いてみないと感じが分からない。
それは理解できるけど、これは一瞬ひるむ。

装飾

8

中国から製法が伝わった陶器が埋め込まれている。
ディテールがここまで圧倒的だと疲労します。