お は し の お は な し  |  wa.re.bashi

01

 

お は し の

お は な し

聖心女子大学の学食では、現在毎週木曜日にワリバシカンパニーのワリバシを使用し、回収しています。

いち早く"和RE箸大作戦"に、参加している同大学で、職員の村田さん、学生の飯島さんにおはなしを伺いました。

------------------------------------------------------------
村田 素子 Motoko Murata
聖心女子大学職員
新しいことを取り入れることが好き。
聖心女子大学でいち早く"和RE箸大作戦"に取り組んだ仕掛人。

飯島 温子 Atsuko Iijima
聖心女子大学学生
楽しく真面目にエコ活動をテーマに、
身近なところからエコを考え、活動をする課外活動団体COCOkaPECOのメンバー。
------------------------------------------------------------

1

01 聖心女子大学

おはしのおはなし

飯島:私も一人暮らしですが、雑貨屋さんで買った木のお箸三膳を使い回してます。

▼  お箸について印象的な話は何かありますか?

飯島:テレビを見ていた時に、「好きな食べ物はカレーライスです」と言っていたタレントの方がいました。お箸が苦手という理由だったんです。でも、簡単だからという理由で、スプーンを使う食事をとることは、日本人として悲しいなと思って。

▼ 普段の生活の中でエコを意識していることはありますか?

村田:少しづつ出来るところからエコを取り入れています。例えば掃除や洗濯の際に重曹を使うようにしています。環境に関する情報は、環境系イベントやフェアトレード商品を扱うお店から入手しています。

2

▼ "和RE箸大作戦"を初めて聞いた時の印象を教えてください。

村田:ワリバシには使い捨てや環境破壊というマイナスイメージがあったので、覆す概念で面白いと感じました。

飯島:イメージ的にはエコというとマイハシの方が主流ですよね。なので「なぜワリバシなんだろう?」と思いました。

▼ 自宅では、普段どんな箸を使ってますか?

村田:飲料のノベルティで付いていたもので、普通の木のお箸です。一人暮らしなので、友達が来た時用の物を除くとその一膳です。お弁当用にはプラスティックのものを使っています。お箸に特に思い入れは無いので、壊れない限りは使い続けています。

おはしのおはなし

3

メルマガや情報誌、例えば環境系の雑誌以外からでもそういった情報には自然と目に留まるようになりましたね。

飯島:私は環境系学生団体に入っていて、東大の五月祭で子供達にエコについて教える企画をしています。あとはエコバックを使ってコンビニでは袋を断っています。そういうことがもっと広がればいいな。

▼ 学食でワリバシカンパニーのワリバシを使用されていますが、どんな反応ですか?

飯島:「普通のワリバシよりも良い素材だね」とか。焼き印もかわいいので、一回しか使わないのはもったいないなと思って使ってます。

おはしのおはなし

▼ 否定的な意見はありますか?

飯島:友達に「何の為にやっているの?」と聞かれたり、「これは何?」と聞かれる時は説明しています。PR期間が短かったので、初めは理解が得られませんでした。設置していた回収箱も、ゴミ箱だと思われてゴミが入っていたり。今は蓋をつけて改良したので、そういうことは少なくなっています。それでもまだ浸透していないという意見もあります。

村田:ポスターやワリバシの袋も、見慣れてくると目に留まらなくなり、読まなくなってしまいます。浸透させるのが難しいなと思っています。

▼ 学食の人気メニューは何ですか?

村田:お箸を使うメニューではないのですが、オムライスといったボリュームのあるものが人気です。火曜日におこなっているTABLE FOR TWOのメニューは、カロリーもコストも抑えめなので、同じ日にカロリーの高いメニューが出ると、どうしても(笑)。

▼ 聖心女子大学でエコ以外で人気がある課外活動団体って何がありますか?

村田:SHRET(シュレット)という難民の子供達への中高等教育の重要性を伝える団体や、ミュージカル研究会、アナウンス研究会が人気です。

飯島:スポーツ系だと、ラクロスやバトミントンですね。

4

おはしのおはなし

▼ 環境系課外活動団体の今後のインフォメーションはありますか?

村田:それぞれ方向性の異なる団体が4つあるのですが、それらをつなぐエコ推進連絡会を立ち上げました。まずそこで、お互いの情報を共有していこうと考えています。動き出しているプロジェクトとして学食から出る廃油を利用してキャンドルや石けんを作る企画、キャンパス油田というものがあります。今度のアースデイにも参加します。

飯島:私が入っている団体は、COCOkaPECO(ココカペコ)です。新メンバーをお待ちしています!

5

おはしのおはなし

KEY WORD :

聖心女子大学
http://www.u-sacred-heart.ac.jp/index.html

TABLE FOR TWO
http://www.tablefor2.org/

ワリバシカンパニー
http://warebashi.com/

▼ 外で活動することもありますか?

飯島:羽田 de ECOという活動に参加したり、渋谷区ふれあい植物センターで、バナナの皮でつくられた布を使っての、ファッションショーに参加したり。

飯島:NHKの環境イベントに今年の6月も参加する予定です。エコプロダクツのイベントに行ってみたり。ecoconというエコのコンテストにスタッフとして参加している子もいますね。

ーーいろいろな場所でつながりが出来そうですね!これからの聖心女子大学の活動に注目しています。今日はありがとうございました。

2011.2.28 聖心女子大学

お は し の

お は な し
作成日:2011 年 04 月 14 日

  • 著者:wa.re.bashi
発行:wa.re.bashi

©wa.re.bashi 2011 Printed in Japan

bcck: http://bccks.jp/bcck/38292
user: http://bccks.jp/dept/wa.re.bashi
format:LPT_03 #321