NATURE  |  unmn

393

text|unmn

麦。

2010821

photo|unmn

text|unmn

394

2010821

photo|unmn

我が家は屋根がぜんぶ屋上になっている。

平家だけど、見上げるとこういう感じ。

395

text|unmn

2010821

photo|unmn

なんでいきなり那珂川?

…と言っても博多の人くらいしか知らないだろうけど「中洲」と言えば…。

水面にネオン。すごくNATURE、なんである。

photo|unmn

396

2010821

後日、なんとなく調べてみたら、「〜の結果のもの」というようなラテン語らしいけど、定かでない。

text|unmn

人間がつくるものに興味がある。
手でつくりだされるものに魅かれる。
そういったものの写真集になりそうな気がする。
いや、ならないかもしれない。

「NATURE」というタイトルに深い意味はない。
「TEXTURE」の次になにがいいかしらん、と考えているうちに -TURE つながりで思いついただけなんで
ある。まあタイトルなんてあまり意味がなくてもいいんであるが、なんとなく意味がありそうでそれもまた気に入っている。なんで NATURE やねん?と。

MANUFACTURE とか FUTURE とか MIXTURE とかも思いついた。なんで語尾が -TURE なんだろう?
と、疑問が頭をよぎったが、調べてはいない。
ARCHITECTURE も PICTURE も LITERATURE もみな語尾が -TURE なんである。
なんで?

作成日:2010 年 08 月 01 日

  • 著者:unmn
発行:unmn

©unmn 2010 Printed in Japan

bcck: http://bccks.jp/bcck/34359
user: http://bccks.jp/dept/unmn
format:DVL_08 #306

1