PICTURE  |  updn

2

photo|updn

text|updn

 バルセロナと言えばガウディである。そしてピカソである。ちょっと前まではロナウジーニョとエトーで今はメッシとイブラヒモビッチである。イニエスタだいやシャビだ、という意見も当然あるだろう。

 中村俊輔はどうしているのだろう。wowwowはあてが外れてしまった。海外チームで成功をするためには初戦が大事なのだ。俊輔はあの最初のフリーキックをどうしても決めなければならなかったのである。

 中田(もちろん浩二でなく英寿)の初戦をおぼえているだろうか(おぼえているはずがないよね)。彼はユベントスを相手に完璧なノーミスの90分を送った。しかもハットトリック寸前の最高の働きをした。

 PKを人に譲って2得点に終わったものの、守備でも攻撃でもパーフェクトだった。その試合に照準を合せて、生涯一のがんばりを見せたのだ。そしてセリエA
での確固たる地位を築くことに成功したのである。

PICTURE 2 完

1

ここぞという勝負の時に運を味方につけられるかどうか。ラッキーというのも実力以上に大事なものかもしれない。

20091223

Barcelona

photo|updn

20091223

2

20091223

3

Barcelona

photo|updn

4

Barcelona

photo|updn

20091223

 寒いドイツに住んでいる従妹からクリスマスメールが届いた。ベルリン芸大でピアノを教えていて、旦那さん(フランス人)と演奏活動をしている。あっちはなんと零下15℃だそうである。温暖化はどこへ。

 このBCCKSを教えたら、彼女もバルセロナが好きだと返事が来た。だけど最近は治安が悪くなって残念だという。女性はそういうことに敏感なんだろう。今度はちゃんとベルリンにも寄るので、よろしくね。

 プラハの友人もデュッセルドルフに転勤になるから今度はドイツに行かなければならないな。昔その友人とケルン日本文化会館で展覧会の設営の仕事をした。あのときはミュンヘンくらいにしか行けなかった。

 そういえばケルンからはメンヒェングラートバッハのアプタイベルク市立美術館だけ見にいったりした。もう25年前の話だ。そんないきあたりばったりばかりなので、まだまだ知らない場所が多いのである。

photo|updn

text|updn

ケルンではたまたま檀ふみさん中田喜子さんのお二人にもお会いできました。プライベートで旅行中のようでした。

20091223

5

photo|updn

20091223

6

Barcelona

20091223

Barcelona

7

photo|updn

photo|updn

20091223

Barcelona

8