MORALIST  |  FujiiTakashi

詳細なんて覚えてないよ。なんで皆覚えていてbccksにそれを書き連ねることができるのか謎でたまらない。

概要しか覚えてないです。ごめんなさい。
「作家個人の悩み相談みたいな絵よりも、もっと世の中に訴えたいものを表現することを忘れないこと」
というのが、それが話し合いの結果に近いと思う。


その結果に対して自分がどのようなアプローチをしていけるのか、頭をフル回転して考えないといけない。
とか言いながら、何も考えずにストローの中をカメラで撮れるかなーとか思って撮った写真。
なんとなく卑猥な写真が撮れた。
悩みが現われてしまっているかもしれないな。

photo | FujiiTakashi

text | FujiiTakashi

3

photo | FujiiTakashi

text | FujiiTakashi

20091030

2

モラリスト

モラリスト(moralist,仏:moraliste)とは、現実の人間を洞察し、人間の生き方を探求して、それを断章形式や箴言のような独特の文章で綴り続けた人々のことで、特に16世紀から18世紀において活躍したモンテーニュ、ブレーズ・パスカル、ラ・ロシュフーコー、ラ・ブリュイエールなどフランス語圏の思想家を指す事が多い。
引用:wikipedia モラリストの項


大学3年生になってから半年経って、
先の台湾旅行から既に2か月も経った。
今年中には、卒業研究の研究室も決まって
大学院はいかない予定なので、
就職活動も本格的に始まってしまう。
自分探しと言えば少し今更で既に死語みたいだけど、
モラリストしてるんだ!と言えば許される気がした。

1

photo | FujiiTakashi

text | FujiiTakashi

このbccksは、結局は日記のようになってしまうだろうけれど、自分が何がしたくて、社会に対してそれをどうアプローチして、自分がもがいて苦しむような結果がbccksの終わりで見られればいいなって思ってます。


毎週火曜日は学校を自主休校というスケジュールなので、火曜日にチャリンコに跨ったり、電車に揺られたりしてどこかに行って、写真を撮ってきて、それらを載せたいと思います。

また、よろしくお願いします。

  • 著者:FujiiTakashi
作 成 日:2009 年 10月 30日
発   行:FujiiTakashi
BSBN 1-01-00030182
ブックフォーマット:#306

photo |