ROCK..USA  |  STUDIOVOICE

01

MUSIC

 
 

2009.5.20Wed18:40

harukichi

オルタナ・カントリーの大御所ジョニー・キャッシュ(1932-2003)生前最後のアルバム。アコギ一本を基本(ピアノも少し入ってる)に力強いしわがれ声で歌う。15曲中3曲がオリジナルで後はカバー。フィオナ・アップルの掠れヴォイスとのデュエットが良い「Bridge Over Troubled Water」(サイモン&ガーファンクル)、「Personal Jesus」(デペッシュ・モード)、ドン・ヘンリーが参加した「Desperado」(イーグルス)、ニック・ケイブとの渋々デュエット「I'm So Lonesome I Could Cry」(ハンク・ウィリアムス)もグー。キャッシュの姿が拝める「Hurt」(ナイン・インチ・ネイルズ)のクリップDVD付き盤をお薦めします。

Johnny Cash 『AmericanIV:The man Comes Around』
(American)2003年発売

002

 
 
 

001

2009.6.3Wed17:04

  • 著者:STUDIOVOICE
作 成 日:2009 年 06月 03日
発   行:STUDIOVOICE
BSBN 1-01-00024629
ブックフォーマット:#478