in a small palm  |  souko

photo | souko

text | souko

photo | souko

2008126

19

【坊ちゃん】ただいま5歳。かなりナイーブな男の子です。

それは、寒い冬の夜。
場所は、ちゃんこ鍋屋さん。

お店の人がサービスで出してくれた柿。
その柿の種を坊ちゃんが、
こっそりポケットにしまったことから始まりました。

翌日、洗濯を干していると
坊ちゃんのズボンからポロっと種が2つ。

「何これ?」ってびっくりしていると
坊ちゃんが私の手から種を奪い取り、
そっと握りしめて、小さな声で

「だって、これ、、、、柿できるから。。。。
 。。。。植えたい」。

その種は、坊ちゃんの小さな掌に守られていました。

はじまりは、坊ちゃん。

text | souko

2008127

無理やろう。。。食べて、洗濯して。。。
。。。無理やろう。。

でも、それは私の大人な考え。

坊ちゃんの考えは「植えたい」。
柿ができるから。

なら、やっぱ植えるべき。

そうと決まったら、即実行。
ホームセンターにて、プランターと土を購入。

完成。

ここから、私時々坊ちゃんの
「水やり」日課が始まりました。

何もないプランターもちょっとかわいそう。と思って、横にほうれん草も植えました。(坊ちゃんチョイス)

photo | souko

text | souko

種まきからもうすぐ4ヶ月。

それから、季節は春を迎えました。

柿スペースには何の変化もなく。。。

同居人も入れ替わり。

でも、さすがに柿スペースを潰す事はできません。
柿スペースはそのままキープ。

坊ちゃん的には、「まだかなぁ、柿」。

私的には「やっぱりなぁ。。柿」。

でもね、お水だけはあげとこね。

200941

柿が1号室なら、2号室はミニトマト、3号室はワイルドストロベリー。

photo | souko

まだかなぁ。

photo | souko

種まきから5ヶ月。
新入りが来てから1ヶ月。

3号室のワイルドストロベリーに、花が咲きました。

坊ちゃんと一緒に
キャッキャ喜んだ。

かわいい。

柿の方は。。。。撮るまでもなかったので。。

200954

3号室には、春が来た。

text | souko

種蒔きから155日目。
ワイルドストロベリーに花が咲いてから
1週間後のこの日。
朝起きて、いつも通り水やりしていた私は
思わず、叫びました。

「め、、、、、芽が」
「キャーッ!!!
 芽が出てるぅ!!!!!」

2つ。   そう、蒔いた種も2つ。

坊ちゃんも大喜び。
ほっぺたちょっと赤くなってたもんねぇ。。

2人で、写真撮影会。

あの日の坊ちゃんのまっすぐな心に「ありがとう」。

2009511

やったぞ、坊ちゃん。

text | souko

photo | souko

2号室ミニトマトに実がなりました。

黄色い花が咲いたと思ったら
すぐしぼんで。

ありゃりゃ?って思ってたら
その後、実が。

そんな事すら知らなかった。

いいねぇ。。。

「ミニトマト」だねぇ。。。

2009516

14

記念すべき第1号。赤くなるのはいつぐらい?

トマト発見。

text | souko

photo | souko

photo | souko

種蒔きから157日目。
衝撃のあの日から2日。

チョイ成長。

もぅ、これぐらいの成長が
うれしくてしょうがないからね。

こういう風に育っていくのね。

2009513

チョイ成長。

text | souko

text | souko

2009518

種蒔きから162日目。
発芽から7日目。

立派な双葉。

もぅ、本葉になるであろう葉っぱも出てきた。

毎日、朝起きて、観察。

夜、帰宅後、観察。

坊ちゃんも、ちょくちょく観察。

これ、朝起きてすぐの撮影。携帯で撮るから「パシャ」って音が朝から響くねぇ。。

photo | souko

双葉になりました。