RELIEF  |  Culdcept

photo | Culdcept Official Site

このタキシードを着た人が今回の優勝者、かむいまるさん。トロフィーは僕と関係者の手元を離れて、触るのもこれが最後。今、ぼくの手元には原型しか残っていません。

そして授賞式

RELIEF

どんなものでも自分の作品が手を離れて行くのは、それなりに寂しいもの。

関東地区大会の時に賞品として僕が用意したのは紙に描いたカルドラの絵でしたが、いったん差し上げてしまうと、もう自分の手元には残りません。だからといって、自分用にその絵をコピーしたり印刷してもそれは原画ではなく、あくまで複製物。
そこで今回は何か自分の手元にも記念になるもの残しておきたいと考え、思いついたのが立体物でした。彫塑の世界では、複製したものが「自分の作品」であり、粘土で作った原型は作品のための素材でしかありません。原型と型さえあれば(型には寿命があるのですが)、自分の手元にも作品を残しておくことが出来るのです。

作業は思った以上に楽しいものでした。そこで自分が楽しんだひと時を皆さんにも知っていただきたいと思い、こんな本を作ってもらいました。

                 2009.05 加藤直之

RELIEF

text | Naoyuki Katoh

あとがき

Culdcept Chronicle
http://bccks.jp/#B11136,P7649
 
Medallion
http://bccks.jp/#B11051,P6937
 
Medallion #2
http://bccks.jp/#B16670,P59866
 
カルドセプト コンプリートカード展
http://bccks.jp/#B16066,P52292
 
カルドセプト カードアート展 2日目
http://bccks.jp/#B16104,P52663
 
カルドセプト コンプリートカード展
http://bccks.jp/#B16104,P52663
 
時々投稿カルド10
http://bccks.jp/#B15026,P41467
 
満腹
http://bccks.jp/#B15026,P41467

カルドセプト関連bcck

Culdcept | Copyright © OmiyaSoft.

Culdcept | Copyright © OmiyaSoft.

photo | Naoyuki Katoh

  • 著者:加藤直之
  • 編集:カルドセプト オフィシャルサイト事務局
  • 制作:加藤直之
  • 協力:朝比奈祥和, 千葉延雄
  • URL:http://www.culdcept.com
作 成 日:2009 年 05月 13日
発   行:加藤直之
BSBN 1-01-00023866
ブックフォーマット:#302