写真のレッスン  |  mako

 

写真のレッスン

photo|mako

photo|mako

1

82・10・16 心斎橋

 ワタクシはその秋の午後からミノルタハイマチックAF2MDを片手に大阪心斎橋をブーラブラ。まだまだ若造であった写真修行中のワタクシを、街は、過ぎ行く人々は暖かく迎えてくれました。
 そう、写真は受身に、与えられるものを素直に受けるその心構えが大切です、

text | mako

2

 ノータックパンツが流行だったのでしょうか。ワタクシはいつもジーパン。彼らもう取締役島耕作になっていますか。
 右は何かな。結婚式かな。このおばさん、粋です。貫禄あります。しっかりと向き合いましょう。

photo|mako

photo|mako

photo|mako

3

text|mako

 モデルクラブのパンフ用の撮影ですか。女の子の仕草からして。やっぱファッションとかちょっと違います。他人の振り見て勉強しましょう。

photo|mako

photo|mako

4

text|mako

 やっぱ女性は撮りたくなります。車が時代のスタイルを表現しています。惹かれるものを撮る。ただそれだけが後々あなただけの写真のスタイルを作ります。

photo|mako

photo|mako

photo|mako

 心斎橋大丸ですか。エレベーターガール、ウフ。こういう職種も絶滅しましたか。ドゥ・イット・ヨアセルフ。
 右の写真。突然の少女の出現にも慌てないでブレッソン。良くできました。ハナマル。手の仕草が可愛いです。
 見ること、撮ること、その行為を近づけるのが写真の修行です。

text|mako

5

text|mako

6

photo|mako

photo|mako

 ワタクシのカメラに吸い込まれまいと抵抗する少年。今で言うヨーロッパ通りですか。右は看板がエロスしています。「玉突」ですから。なんか春日さんの写真を思い出します。
 そうたくさんの他人の写真も見ましょう。良い写真は他人の良い写真と何かしらリンクしているものです。

photo|mako

写真のレッスン

photo|mako

7

text|mako

 何処でしょう?フィルムは覚えていますがワタクシはおぼえていません。よくあることです。写真とはあたしの補助記憶装置なのです。そのうちメインになってワタクシは消えてしまう。仕方のないことです。合掌。

 翌日もフリーなワタクシは大阪ミナミとキタの中間点、中之島でフォトライフ。
 おっと橋から見下ろせばボート。さすがは水の都。ナイスショットですね。ギリギリのフレーミング。修行の成果です。

8

82・10・17 大阪中之島

text|mako

写真のレッスン

photo|mako