How to Read BCCKS  |  BCCKS

ここから、著者が作成したブック一覧や、“気になりbcck”一覧、書いた書評一覧を閲覧できます。


もし著者が公開していれば、その人が気になっているブックを見ることができます。


もし著者が公開していれば、その人が最近見たブックが表示されます。

 ブックビュワーの左側の
"ユーザーページ"ボタンで、著者の
ユーザートップを閲覧できます。
著者の設定次第で、閲覧可能な
項目は異なります。


著者のユーザーロゴです。


著者が公開しているプロフィールを
見ることができます。


著者がこれまで作成したブックを
見ることができます。
鍵のアイコンがついているブックは
パスワードを知らないと読めません

 

ユーザートップ

 

【ユーザートップとは】






ユーザー名●


プロフィール●



My bcck●

6

 

●サブメニュー




●気になりbcck




●最近見たbcck

ブックセンター








ここから、そのユーザーの作成したブック一覧や、気になりブック一覧、書いた書評一覧を閲覧できます


ユーザーが公開していれば、その人が
気になっているブックを見ることが
できます


ユーザーが公開していれば、その人が最近みたブックが表示されます








ここから、そのユーザーの作成したブック一覧や、気になりブック一覧、書いた書評一覧を閲覧できます


ユーザーが公開していれば、その人が
気になっているブックを見ることが
できます


ユーザーが公開していれば、その人が最近みたブックが表示されます

5

 

ブックセンターは、いわゆる「BCCKSの本屋さん」です。
コンセプトによっていろいろな使われ方をします。
たとえば、現在あるブックセンターをご紹介しましょう。


BCCKSが月イチで1冊、「殿堂ブック」を選んでいます。
何を見ていいかわからない人は、まずはここから!


東京タイプディレクターズクラブ(TDC)の20周年を記念して、BCCKSと
TDCが共催で国内外第一線デザイナーの記念ブックを展示しています。


(株)リトルモアと、写真集公募展を行っています。ブック形式でのユニークな
作品募集です。大賞を取った作品はリトルモア社より出版予定です。


(株)マガジンハウス編集によるサイト。
ファッション・カルチャー・料理など、多彩なminiマガジンを展開しています。

 

【ブックセンターとは】




●【BCCKSの殿堂】-BCCKSが主催するブックセンター



●【TDC BCCKS】-東京タイプディレクターズクラブ20周年記念イベント



●【littlemore BCCKS】



●【MB】-コラボレートにより作られるブックセンター

4

 

 

【吹き出しとアイコンとは】



●吹き出し







●アイコン

ブックの表紙が並んでいる時に、ページを開かなくても内容を教えてくれるのが「吹き出し」と「アイコン」です。表紙の上にマウスを置くと吹き出しが
表示されます。
 
  ・ブックのタイトル
  ・著者名
  ・作成日もしくは更新されている場合は更新日
  ・ブックの内容説明
  ・Review(書評)が書かれている場合はその見出し
   ※ここからReview一覧を見ることもできます。


  ・右肩の数字:そのカテゴリ内で、読まれているランキング順位
  ・左肩の数字:そのブックについて書かれたReview(書評)の数。
   クリックするとその書評を読むことができます。
  ・右下のUP:更新から1週間以内のもの。更新日も記載されています。
  ・右下のNEW:作成から1週間以内のもの。作成日も記載されています。
  ・左下のアイコン:所属しているブックセンターのマークがつきます。
・王冠のマークは、【BCCKSの殿堂】に入っていることを示します。

吹き出しとアイコン

Review(書評)とは、そのブックに対する感想、評論など第3者によるテキストのことです。
Review(書評)は、ブックと同じように、誰でも自由に読むことができます。


 書評は以下の場所から読むことができます。
  ●“吹き出し”の「Review(書評)一覧」
  ●表紙の左肩についている"Reviewの数"アイコン
  ●ブックを開いた時の右下に表示されるReview
  ●ブックビュワーをエディットモードで開いたときの左の"書評"ボタン
  ●各ユーザートップの"Review(書評)一覧"メニュー
 書評を読むと、どんな人たちに読まれているか、そのブックの評判は
 どうか、などを知ることができます。


会員登録をしてログインしていれば、書評は誰でも書くことができます。
一冊につきひとつのテキストを書くことができます。
書評を書くのは以下の場所からです。
  ●ブックビュワーの左側の"Reviewする"ボタン

気に入ったブックに書評をつけて、みんなに教えてあげましょう!

 

【Review(書評)とは】




【Review(書評)の読み方】









【Review(書評)の書き方】

Review(書評)の読み方と書き方

 

3

 

 

【会員登録でもっと便利に!】



●ブックの作成



●ユーザーページ


●Review(書評)が書けます




●気になりbcck


●最近見たbcck

ブックは誰でも自由に読むことができますが、会員登録をすると、BCCKSをもっと便利に楽しむことができるようになります。そのいくつかをご紹介。


言うまでもないことですが、ブックを自分で作ることができます。公開するのも
よし、パスワードをかけて知人だけに見せることもできます。


自分のユーザーページを持つことができます。


気に入ったブックなどに、Review(書評)を書くことができます。自分の書いた書評をまとめて読むこともできます。書評は1冊につきひとつ書くことができて、
いくらでも書き直しができます。


気に入ったブックをブックマークすることができます。


最近見たブックがチェックできます

2

会員登録するとできること

BCCKSの読み方は以上です!

  

  




         BCCKSの基本的な読み方は以上です!

        では、ひきつづきBCCKSをお楽しみください。

  • 著者:BCCKS
作 成 日:2008 年 08月 04日
発   行:BCCKS
BSBN 1-01-00015912
ブックフォーマット:#409