LOVE  |  NONITA

photo|NONITA

1

ういっす!

おつです。

写真と、歌?唄?詩?

マジ、

うつします!

2011812

text|NONITA

2010614

パンモロ意味なし写真自己解説最終回です。
出雲で食べた「しまね和牛」ファイヤーです。
食べる意味は生きる事。
ありがとうございました。


以上、写真はすべてBCCKS天然文庫

パンモロ

に載っています。

パンツとの見開きイメージをお楽しみください。

http://bunko.bccks.jp/#B31675,P0

text|NONITA

2

ファイヤー

photo|NONITA

photo|NONITA

2010611

竜宮城みたいなお寺さんだった。
鯛やヒラメの舞い踊り。
天女がカメラをまたいでくれた件。
パンモロ対向罰当たり写真。
南無。

尾道 生口島耕山寺

3

text|NONITA

photo|NONITA

2010610

調理前の伊勢エビです。

夜光貝も旨かった。

単独甲殻モロ写真です。

中に身が詰まっている。

中に。

喜界島のAB

4

text|NONITA

photo|NONITA

201069

さかさまにしてみた。

座敷モロです。

これもパンモロ対向写真だけど、

天然文庫では逆さまではなくて、

横向きに載ってるのさ。

股覗きして見えるあれ。

天橋立じゃないんだからさ。


天然文庫「パンモロ」
http://bunko.bccks.jp/#B31675,P0

与論のお家

5

text|NONITA

201068

窓から見えるは宍道湖です。
蜆漁が盛ん。
しじみですよ。
肝臓に良い。
これが女の股の力の下の写真と並ぶ。
感じる事の自由。

島根、宍道湖

6

text|NONITA

photo|NONITA

photo|NONITA

パンモロのなかの単独カラス写真です。
新宿プリンスホテルの20階のシングルルームから撮影しました。けっこう高い上空にカラスが三〜四羽旋回飛行していました。天を仰いで地面に這いつくばって撮ってる聖なる股下写真とは正反対の天空写真です。
これは羽のカタチがモロなんでしょうか?手のようにも見える。

単独カラス

7

text|NONITA

201067

photo|NONITA

201065

ヨシモロ

8

余談ですが、モロモロオカ氏も撮影した事あります。

text|NONITA

大阪、南のなんばグランド花月。
この写真は単独で意味なし「よしもろ」
手かなぁ。手は口ほどにモノを言う。
モロは諸刃の刃、諸手突き、諸々、
国語辞典では「両方の」「多くの」「共にする」の意

手はモロなんですね。パンツと共にするんだ。
デュエットするんだな。

BCCKS天然文庫「パンモロ」
http://bunko.bccks.jp/#B31675,P0
青山ブックセンター本店に後、6冊ありました。
サイン入りです。よろしく。