TITLE  |  Dummy

1

photo | Dummy

 

text | Dummy

4

見出しを入れる場所です。
2行入るけど、1行もイカス!

photo | Dummy

ここは本文のようなキャプションのようなものを書くところ。このダミーのテキストは閲覧モードにすると見えなくなります。このページフォーマットは横位置写真用です。(最大で約110文字)

3

こここは本文のようなキャプションのようなものを書くところです。このダミーのテキストは閲覧モードにすると見えなくなります。ここをクリックするとテキストは消えます。
このページフォーマットは縦位置写真用ですね。
そしてご覧のようにかなりみっちり感の高い文字量が入ります。このスペースだけで400字詰め原稿用紙換算で2枚近く入りますよ。写真を見せながらも文字をたっぷり書きたい人にはピッタリのフォーマットってことになりますね。ちょっと気を抜くといつの間にか文字をどんどん書いてしまう、気がつくとノートが文でギッシリと埋まっている。朝起きて鏡に写った自分を見たら全身に文字が隙間なく書かれていた(耳以外)、というような貴兄にぴったりのフォーマットっていうか、そんな人はいません。いませんが、とにかく文字をいっぱい書きたい人に向いていることだけは確かでしょう。確かな未来なんて何も保証されていないし想像もできない現代において、小さな確かさではありますが、この確かさは大切なのではないでしょうか。そうでもないかも。ただね、私は言いたい、このフォーマットにどれくらい文字が入るかを示すために、いま無駄に文字を埋めているのだということを。だから別にこんなところまで読む必要はないし、その時間があったら是非ご自身のブックを充実させることにお使いください! そしてブックをそっと公開してください。正座して待っています。待ちかまえています。じっと待ちかまえています。あと、あれですね、文字の大きさ的にキャプションっぽさも高いので、プログラムとかにもよいかもしれないですね。スペックがズラズラット並ぶようなものにも向いているかもしれませんね。工夫していろいろ使い倒してください!(最大で約750文字)

見出しを入れる場所です。
2行入るけど、1行もイカス!

photo | Dummy

text | Dummy

photo | Dummy

ここは本文のようなキャプションのようなものを書くところ。このダミーのテキストは閲覧モードにすると見えなくなります。このページフォーマットは縦位置写真が2枚入ります。組写真を楽しんでください。(最大で約110文字)

ということでここも本文のようなキャプションのようなものを描くところです。縦位置写真2点でイイ感じによろしくお願いします。テキストがページに1つあればいいという場合はテキストボックス右上のOFFボタンで消せます。(最大で約110文字)

text | Dummy

photo | Dummy

text | Dummy

 

ここのテキストボックスをクリックすると、直接本文が入力できるようになります。※このダミーテキストは閲覧モードで非表示になります。
このページフォーマットは「扉」「中扉」「後書き」などに適しています。対向ページ(→)にも写真を入れられますよ。
(最大で約135文字)

photo | Dummy

text | Dummy

photo | Dummy

 

photo | Dummy

TITLE
  • 著者:Dummy
作 成 日:2008 年 06月 13日
発   行:Dummy
BSBN 1-01-00014384
ブックフォーマット:#302

photo | Dummy

photo | Dummy

 

1