日本語のタイトルが入るformatです  |  Dummy

1

photo | Dummy

日本語のタイトルが入るformatです


4

2008530

ここは本文を書くところなんです。そしてこれはダミーの文章。ここに文章を打ち込もうものなら、この文章はきれいさっぱりなくなってしまいますのでご安心を。
このページフォーマットは、写真が正方形なのが特徴ですね。そして、サイズも大きくて写真映えがしますね。ですから美しいビジュアルなどを貼り込むと素晴らしい効果を発揮すると思われます。写真は、出版用語で言うところのいわゆる「断ち落とし」と呼ばれる、写真がページの端っこまで入るスタイル(写真が正方形でない場合、長い方の辺にフィットして、短い方は余ります。写真左下の四角にXのマークのボタンを押すと、長辺に合わせるか短辺に合わせるかが変わったりします)ですね。余計なフレームがないから、イメージと読者の距離が近いですね。堂々としてます。逆にいうとビジュアルの善し悪しがはっきり出てしいます。ごまかしが効きにくいですねー。
(約430字)

photo | Dummy

見出しが入る場所です

キャプション(写真の説明文)を書くスペースです。(約50字)

見出しが入る場所です

photo | Dummy

ここは本文を書くところなんです。そしてこれはダミーの文章。自分で文章を打ち込みますと、消えますのでご安心を。
このページフォーマットは、画像ボックスの比率が4対3(一般的なデジカメのデフォルトの比率)になっているのが特徴です。ほいっとデジカメを買って、トリミングなしに写真を見せたい!という熱い思いに応えるフォーマットと言えるでしょう。
こちらも画像が断ち落としですので、サイズも大きくて写真映えがしますよね。ですから美しいビジュアルなどを貼り込むと素晴らしい効果を発揮すると思われます。余計なフレームがないから、イメージと読者の距離が近いですね。堂々としてます。逆にいうとビジュアルの善し悪しがはっきり出てしまいます。私の方からは以上です。
(約430字)

キャプション(写真の説明文)を書くスペースです。(約65字)
2行入りますけど、1行でもいいですね。右のOFFボタンで消せますよ。

2008530

3

ここは本文を書くところなんです。このダミーの文章は、自分で文章を打ち込むと未練なく消えますので安心ください。
このページフォーマットは、画像ボックスの比率が3対2(35mmフィルムの比率)になっているのが特徴です。フィルムからスキャンした時などにご利用いただくとバッチリです。またデジカメは4対3が一般的なのですが、一眼レフデジカメや設定が変えられるデジカメで選ぶことが出来ます。
(約456字)

2008530

2

キャプション(写真の説明文)を書くスペースです。(約50字)

photo | Dummy

見出しが入る場所です

photo | Dummy

photo | Dummy

日本語のタイトルが入るformatです


photo | Dummy

日本語のタイトルが入るformatです
  • 著者:Dummy
作 成 日:2008 年 06月 13日
発   行:Dummy
BSBN 1-01-00014369
ブックフォーマット:#307

photo | Dummy

photo | Dummy

1