ヒロシの大冒険  |  setuko

photo | setuko

18

photo | setuko

 あるぼくじょうに、いっぴきのひつじがいました

 なまえは ヒロシといいました

 ヒロシはとてもわがままなひつじでした

 あるひ、ぼくじょうのおじさんが
 みんなをあつめていいました

 「ふゆにそなえて、けをかろう」

 ヒロシはびっくりしました

 「どうして けをかっちゃうの?
  けがなくなったら
  ぼくたちが かぜをひいちゃうじゃないか」

17

photo | setuko

16

 


 ヒロシは、けをかられるのがイヤで
 ぼくじょうから にげだしてしまいました

photo | setuko

 
 ヒロシはぼくじょうから
 でたことがありませんでした
 
 はじめてみる そとのせかいがうれしくて
 ヒロシはむちゅうではしりました
 

photo | setuko

15

14

photo | setuko

 しばらく はしっていると
 おかねもちのブタさんにあいました
 
 ブタさんはヒロシをみていいました
 
 「そのけ、いいじゃない」
 「おまえになんか ぼくのけはやらないやい!」

 
 「その けであたらしいコートを
  つくりたいんだ、たのむよ」
 
 と、ブタさんがいいましたが
 「おまえになんか ぼくのけはやらないったら!」 
 ヒロシは、ブタさんをムシして
 はしりだしました

13

photo | setuko

 
 またしばらく はしっていると
 こんどは、ウサギのふうふにあいました。

 ウサギのふうふは、ヒロシをみていいました
 「そのけ いいね」
  「おまえたちになんて
  ぼくのけは やらないやい!」

photo | setuko

12

 
 ウサギのふうふは、ヒロシにいいました
 
 「たのむよ
  ふゆは、はたけしごとが つらいから
  こどもたちにテブクロを
  つくってあげたいんだ」

  

11

photo | setuko