とりあえず読んだマンガを記録しつづけるBCCK  |  hirobow

福島聡は短編オムニバスもののが好きだ。

7

text | hirobow

photo | hirobow

「鵺の砦」
 福島聡

病んでますかーー!!
病んでいれば、なんでもできる!
いくぞー!
1!2!3!
ダァーーッ!!!

「ふたつのスピカ」
 柳沼行

涙腺ブレイカー!
決して人前で読んではいけない!

前巻あたりからの急展開。
そんなのねーよぉぉぉぉ。

6

text | hirobow

photo | hirobow

「ふたつのスピカ」「プラネテス」「MOONLIGHT MILE」が近未来宇宙SFマンガの3巨頭だと思うわけですよ。それぞれ舞台や視点が違っててイイ!

text | hirobow

photo | hirobow

でも、全3巻一気読みするくらい、おもしろかた。
作品自体は古いようで、表紙と中身の絵にはギャップがあるヨ。残念。
最近の作品も読んでみたいと思った。

「エンブリヲ」
 小川幸辰

ジャケ買い。
女の子じゃなくて、その後ろの蝶で。

1巻だけ買ってみて、面白そうだったら続きを読もう、
として買ったのが、全3巻中の3巻で、結局無条件で1、2巻も買うはめに。

5

text | hirobow

4

とにかく話の構成がうまいよねぇ。科学的な事実と史実や神話、伝説などの物語をうまく組み合わせて、そこから新しい物語を生み出してくる。失楽園をメタファーにした反物質星の物語は圧巻だね。

「2001夜物語 原型版」
 星野之宣

深夜、宇宙に思いを馳せてベッドでごろごろしながら読むには、デカいし重い。
マンガ原稿の原寸サイズ、おまけに良い紙使ってる。
SFマンガとしては史上最高傑作と言って過言ではない!のだ!
永久保存だし、ボクが死んだら棺桶にいれてくれ。

3

「海獣の子供」
 五十嵐大介

続きが気になる気になる気になる気になる気になる気になる。

五十嵐大介の最高傑作になりそうな予感。

五十嵐大介と福島聡と黒田硫黄がいれば、日本のマンガは大丈夫。
でも最近、黒大王を見かけないわけだが。

text | hirobow

2

text | hirobow

「little forest」とかコレとか、うっかり田舎暮らしのいいところを見せられると、途端に郷愁にかられるが、田舎暮らしはそんなに簡単じゃねーんだよ!
と思いとどまる。

「カボチャの冒険」
 五十嵐大介

「猫と一緒の田舎暮らし!!」
してぇ、してぇ、してぇ。
BCCKS的には、
「リスと一緒の田舎暮らし!!」
してぇ、してぇ、してぇ。

田舎に引き蘢りたい。
でも、5年も実家帰ってないけどな。田舎は難しいんだよ!

将棋盤は9x9マスだ。だから81だ!
高校の授業中、クラスのいじられキャラが教壇に将棋盤を書いているのを目敏く見つけたヤツが、「先生、○○君がマスをかいてます!」って天然で言って吹き出したことを今思い出した。

text | hirobow

このデカ文字フォーマットでBCCKを作ると、ハチワンをレコメンドせずにはいられない!

というわけで読んだマンガを記録していこうと思う。

ハチワン6巻は、
「好きなんだもん!!!」
このセリフにつきる。

将棋監修は鈴木大介八段。

1

とりあえず読んだマンガを記録しつづけるBCCK
  • 著者:hirobow
作 成 日:2008 年 03月 21日
発   行:hirobow
BSBN 1-01-00012516
ブックフォーマット:#78

とりあえず読んだマンガを記録しつづけるBCCK