sexy diary  |  HibikiTokiwa

セクシーダイアリーと名付けてみたものの
普段の生活にはセクシーが足りない気がする

そうとうぼんやりとした

特に書き記す必要のないような暮らし

日々刺激的なつもちりだった頃には
日記なんか書かなかったんだけれど

日記が書けるぐらい
ぼんやりできるのはいいことだ

毎日の生活の時々の
セクシーを写真で記録
してるのか?

2008.06.14

なんとなく調子が悪くて
一日中ゴロゴロ

というか、眠りが浅いんだよ
なんか咳とかしてすぐに起きてしまう。

夕方家を出て渋谷公会堂
今はC.C.Lemonホール
キリンジの10thアニバーサリーツアー
友人達は明日観に行くらしい

愛すべき兄弟にささっと挨拶して
握手してささっと会場を後に

ミチキンと神山町のビアカフェで待ち合わせ
パスタ食べてビール2杯飲んで帰宅

2008.06.12

ロンドンで個展をやってきた
ロンドンに行く前に
一週間ニューヨークに行った
その後パリに行って
ロンドンに3週間くらいいて
パリで数日過ごして帰って来た

ずっとネットの無いところに泊まっていて
それはそれなりに快適だった

ロンドンは15年ぶりだったけれど
少し好きになった

友達がたくさん出来た

2008.03.31

午前中、目の前の浜を散歩したりして息子と遊ぶ。
昼食はホテル近所の喫茶店で、
俺はゴーヤチャンプル定食 息子はカレー
午後から船で川をさかのぼるジャングルクルーズ
2時間少々のツアーだけれど、息子は満足そう
6時頃夕食を食べに徒歩20分程の集落まで行ってみる
居酒屋レストランみたいな店。
ビール、ソーメンチャンプル
ミーバイの塩焼き、鶏の塩胡椒焼き。
帰宅しようと集落を抜けたとたん、よく考えたら電灯が無かった事に気づく。20分近くまったくの闇。 
子供はちょっと、いやかなりビビってる感じ。
星や月でも出ていたらかなり明るいのだろうけれどあいにくの曇天。舗装道路だけれど、両脇はジヤングル的な山道。最初は一歩足を出すのもためらわれる程だったけれど 人間の目は優秀なもので 空、森、道路の明るさの区別がつく様になった。

昨日からカメラは簡単なデジカメ。慣れない。

8時頃に家を出て浜松町経由モノレールで羽田へ
羽田で京急で来る息子と待ち合わせ
10時過ぎの日航機で那覇へ
なぜか日本そばを食べたがる息子とそばで昼食
14時過ぎの便で那覇から石垣島へ
沖縄も本当以外は初めてなので、俺は結構あがる
石垣空港から離島ターミナルまでタクシーで行く
ちょっと風が強く、目的の西表島の上原港行きの船は欠航している。受付で聞くと、島の反対側の大原港行きに乗ってバスらしい
40分程で西表島に到着 
船会社のバスというより1BOXでホテルまで
港回りに数件民家や商店があったけれど
それ以降は40分程無人 牛がいるばかり
小一時間程でホテルに到着
この日は少々疲れたので
風呂に入ってホテルのバイキング形式の夕食

2008.03.30

2008.03.29

昼過ぎにタクシーで北池袋へ
以前撮影したタレントの出る小演劇
簡単なものかと思ったが、以外とどっしりとした
2時間ほどの作品 ただ椅子が酷く疲れた
終演後まっすぐ帰宅

19時によりちゃんの家にご飯をごちそうに伺う
和食のお惣菜が何品もあって堪能する
荒木くんと、途中から岩村学くんも来る
12時頃お開き

恵比寿で豊田さんの誕生会をやってるので顔を出す
豊田親子、佐々木親子、隊長という面子で
もう宴も終盤だったけれど大いに祝い飲む
深夜3時前にお別れして帰宅
明日からの旅行の準備や
終えてない仕事があったけれど
どうにも眠くて2時間ほど仮眠

2008.03.28

昼頃から撮影
コンラッド東京の浜離宮を見下ろす部屋
プールで泳いだり
こないだ買ったサンヨーのビデオカメラ
水中で撮れるのでちょっと実験
部屋に戻って撮影の続き
で、トラブル
シャッターを切るたび
CANON5Dがなんかカタカタ言い出して
写らなくなった
レンズを取るとミラーが外れてた
ファインダーが真っ暗になったので
その後はノーファインダーで撮影
ピントが山勘&目視は開放気味の撮影では辛い
でも、逆に面白いのも撮れたかな?

ワタナベアニさんに自慢されたD3
やはりそういう選択になるのでしょうか

2008.03.26

午前中、銀行、郵便局、診療所
その足で久しぶりにジムへ

赤坂御所の桜が奇麗に咲いている
御所に向かって敬礼!

水泳とトレーニングを2時間ばかり
帰りに天丼

20時に御成門で打ち合わせ
GW明けの撮影
海外ロケになるといいな

渋谷に出てスタジオでお茶

その後ミチキンと食事
パスタ、カルパッチョ 、アイスクリーム