X  |  kutusita

photo | kutusita

 遊星からの物体を搬入するプロジェクトX

『遊星からの物体を搬入するプロジェクトX』に行ってきました。寅屋の作業着を着こなすモノホン作業員10人が会場ギリギリに設計された知恵の輪状の物体を1時間かけてギャラリーに搬入するパフォーマンス。

17

photo | kutusita

text | kutusita

ご覧の通りの客層です。

 開場ぎりぎりに会場到着。

16

 点呼

ラジオ体操(観客も)、点呼、安全確認、今日の仕事の概要説明等、普段の仕事通りのプロローグ。

photo | kutusita

text | kutusita

15

赤いファーにつつまれた、まだこの時点では何者かもなんだかも分からないオブジェが会場に運び入れ始めた。

photo | kutusita

「物体」X

text | kutusita

14

 本物情報その1 やまもと

見所は、なんといっても「本物」さ。仕事もスタッフもものほん。「本物」のどこをどんなカタチでステージに上げるか。その空間はどんな反応を示すのか? 

photo | kutusita

text | kutusita

13

photo | kutusita

text | kutusita

現代美術畑な女性が「筋肉触ってイイですか?」と彼氏に聞いてもらいうれしそうに触ってた腕。「ぶよぶよっすよ」とみやざき。場所が違えばただの「モンテネグロ」。

 本物情報その2 

12

「超超ロング」はこのパンツの通称。商品名は160エクス。
今はたしか「超超超超超ロング」まであるはず。
買うときが楽しそう。

 本物情報その3 寅屋「超超ロング」

photo | kutusita

text | kutusita

11

 本物情報その4

みたことない動きやすそげなスニーカー。

text | kutusita

photo | kutusita

10