Cook!  |  MB

料理がうまい男性が増えてきました。男子が厨房に入らない時代もあったけど、昨今、男子にとって料理がうまいことはモテへの近道。カワイイ女子のために腕をふるって作る、ココ一番の男の勝負料理!グッと来ます。キュンと来ます。人間の根源的欲求ですしね。ついでに言えば YOU ARE WHAT YOU EAT と言うくらい食べ物は人間存在そのもの。心して作り心していただく、その先にLOVEが生まれれば言うことなし!

  •  COOK! 

    vol.1
    Steak de Canard

  •  COOK! 

    vol.2
    Chicken Curry

  •  COOK! 3 

    vol.3
    Galic Rice

  •  COOK! 4 

    vol.3
    杉浦太陽

三軒茶屋の雑居ビルの中に、そのBARはある。一部では有名なその店ではマスターが深夜、興が乗ると突然とんでもなく美味いカレーを作ってくれる(もちろんメニューにあるのだが)。その味の伝説は人から人へ噂を呼び、BARなのにカレーを食べに来る熱烈なカレーマニアもいる。カレーはインド哲学そのもの、だからカレーを理解するにはインド哲学を理解することから、というマスターは味の構築と推論を実際の味覚と同時に語るツワモノ。今回はお気に入りの女子、安藤モモ子(ガテン系美人)のために作る。BAR「テラ」のマスター、中村考の哲学カレーの筆と腕が冴えまくる。