BCCKS / ブックス -matsuzaki MY bcck- http://alpha.bccks.jp/rss/mybcck/?o=matsuzaki 最近更新されたmatsuzakiのMY bcckです ja BCCKSFeedMaker alpha Mon, 17 Jun 2019 13:21:12 GMT BCCKS, Inc. Copyright 2007 BCCKS, Inc. All Rights Reserved ケンチクノBCCK http://alpha.bccks.jp/bcck/22863 http://alpha.bccks.jp/bcck/22863 Thu, 19 Feb 2009 02:58:36 GMT matsuzaki
まじめな建築の話と麦という猫の話とそしてなんとあの...
matsuzaki
松崎 宏二著

2009.02.19 11:58 公開|2010.12.24 20:13 更新

]]>
ガラスの屋根の家 http://alpha.bccks.jp/bcck/35278 http://alpha.bccks.jp/bcck/35278 Sun, 03 Oct 2010 03:03:53 GMT matsuzaki
matsuzaki
松崎 宏二著

2010.10.03 12:03 公開|2010.12.03 02:32 更新

]]>
アイルランド・アイルランド http://alpha.bccks.jp/bcck/34933 http://alpha.bccks.jp/bcck/34933 Sat, 11 Sep 2010 07:55:28 GMT matsuzaki
アイルランドの写真集その1です。※「RGBブック」ではテクストが尻切れになってしまったりしています。
matsuzaki
松崎 宏二著

2010.09.11 16:55 公開|2010.12.03 02:27 更新

]]>
アイルランド・アイルランド http://alpha.bccks.jp/bcck/34937 http://alpha.bccks.jp/bcck/34937 Sat, 11 Sep 2010 16:41:15 GMT matsuzaki
アイルランドの写真集その2です。※「RGBブック」ではテクストが尻切れになってしまったりしています。
matsuzaki
松崎 宏二著

2010.09.12 01:41 公開|2010.12.03 02:26 更新

]]>
アイルランド・アイルランド http://alpha.bccks.jp/bcck/34944 http://alpha.bccks.jp/bcck/34944 Sun, 12 Sep 2010 04:28:03 GMT matsuzaki
アイルランドの写真集その3です。※「RGBブック」ではテクストが尻切れになってしまったりしています。
matsuzaki
松崎 宏二著

2010.09.12 13:28 公開|2010.12.03 02:25 更新

]]>
せかいのどうぶつえん http://alpha.bccks.jp/bcck/24848 http://alpha.bccks.jp/bcck/24848 Fri, 12 Jun 2009 10:53:45 GMT matsuzaki
世界の動物園の動物たちの写真です。
matsuzaki
まつざきこうじ著

2009.06.12 19:53 公開|2009.06.30 22:32 更新

]]>
古民家 http://alpha.bccks.jp/bcck/22823 http://alpha.bccks.jp/bcck/22823 Sun, 15 Feb 2009 11:42:47 GMT matsuzaki
石場立て、敷き土台、差し鴨居、大黒柱、丸太梁などの木造伝統工法の名残りを残す農家住宅でおおむね築年数60年以上経過したものを見て歩きました。一部の例外を除いて、ほとんどの風景は埼玉県深谷市周辺のものです。この地域の特徴は茅葺きをトタンで覆ったものと、切妻総二階の養蚕農家の二種類が多く見られることでしょう。棟の箱型の煙出しのある農家も数多く残っています。
matsuzaki
松崎 宏二著

2009.02.15 20:42 公開|2009.04.13 23:36 更新

]]>
the remains of the day http://alpha.bccks.jp/bcck/22805 http://alpha.bccks.jp/bcck/22805 Sat, 14 Feb 2009 04:42:55 GMT matsuzaki
タイトルはカズオイシグロの有名な小説から借りました。「日の名残り」と言えば分かるでしょう。小説の内容と特に関係があるわけではありませんが、たまたま撮った空の写真を見ていると、ふとこのタイトルが頭に浮かんだのです。よく夕焼けを見ると物悲しくなるのは、太古の昔の人間が夜を畏れていたころの記憶がDNAに刷り込まれているからだと言いますが、実際は夕焼けと朝焼けの写真を見比べてどちらがどちらかはっきりとした違いがあるわけではありません。あの説はどうやら眉唾だなと思うわけですが、そんなことはともかく、赤く染まった空を見ると美しいと思います。雲がこんなに存在感があるものだとは気づきませんでした。
matsuzaki
松崎 宏二著

2009.02.14 13:42 公開|2009.02.17 09:52 更新

]]>
PASSAGES http://alpha.bccks.jp/bcck/22758 http://alpha.bccks.jp/bcck/22758 Tue, 10 Feb 2009 08:12:17 GMT matsuzaki
パリ市街の建物の多くは中庭のあるロの字形のアパルトマンで、その中庭を貫く形で通り抜けの歩行者路が設けられていて、ガラスの屋根が掛けられた明るい路地状の空間が「パッサージュ」なのです。建築屋の世界ではよくヒューマンスケールという言葉を魅力的なものとして好んで使いますが、これがまさにヒューマンスケールのお手本です。効率性一辺倒の日本の商業施設ではなかなか味わえない懐かしさが、ここにはありました。
matsuzaki
松崎 宏二著

2009.02.10 17:12 公開|2009.02.13 12:55 更新

]]>
BARAJAS AIRPORT http://alpha.bccks.jp/bcck/21931 http://alpha.bccks.jp/bcck/21931 Wed, 24 Dec 2008 07:30:41 GMT matsuzaki
大きくうねる傘状の屋根型が、まるで無限に反復するかのように空間を覆っていることが一望見渡せます。きわめて人工的な構造物ですが、大きく丸く開けられたトップライトから明るく降り注ぐ陽光の気持ちよさと相まって、あたかも自然の摂理に忠実にしたがって出現したかのような的確さ、安堵感を感じさせてくれます。
matsuzaki
松崎 宏二著

2008.12.24 16:30 公開|2008.12.25 09:23 更新

]]>
BARCELONA PAVILION http://alpha.bccks.jp/bcck/21907 http://alpha.bccks.jp/bcck/21907 Tue, 23 Dec 2008 09:31:13 GMT matsuzaki
バルセロナ万博のドイツ代表館として博覧会場の中央大広場の一角に建てられた仮設建築です。万博の終了とともに取り壊されましたが、近年復元されました。近代的な超高層オフィスビルディングの原型とも言われるニューヨークのシーグラムビル(1958)やシカゴのIBM(1969)などで有名なドイツ人建築家ミースの代表作のひとつです。
matsuzaki
松崎 宏二著

2008.12.23 18:31 公開|2008.12.24 16:24 更新

]]>
こんな国を見たのだバルセロナ編 http://alpha.bccks.jp/bcck/18459 http://alpha.bccks.jp/bcck/18459 Thu, 02 Oct 2008 15:40:18 GMT matsuzaki
どうしてバルセロナかというと、やはりアイルランドから飛び立った飛行機がその地に降り立とうというときに見た海や山があまりにも幻想的であったからにほかなりません。なんとなく知っていたイメージとはまるで違いました。カタルーニャがもはや一つの国であることもこの旅ではじめて知ることになりました。まだまだ知らなかった国をたくさん見ましたがそれはまた別の機会に。
matsuzaki
松崎 宏二著

2008.10.03 00:40 公開|2008.10.04 10:41 更新

]]>