CORNER

こんにちは ゲストさん

Reviewカフェ

Review
Cafe

今月のReview

2010年12月に書かれたReview一覧

「   Lab.」

neotenylab.著

あたたかい

お子さんの変化を見守る優しいまなざしと同様、やわからい線で満たされたイラストはモノクロなのにすごくあたたかい。
もしかすると、お母さんのお腹の中はこんな感じだったのかも。

すごくシンプルな愛がみていて嬉しいと思いました。

Lab.&Peace!

by Boxxxmuller

10.12.27 22:20

「装身具の悪魔」

u8629著

ミステリアス

ミステリアスな文章とアクセサリーとでまとめられた世界観が素敵な本です。

by scrap

10.12.22 10:10

「装身具の悪魔」

u8629著

凝り性さんなのがよく分かる本

この本に出てくるアクセサリーは自作なんでしょうか?綺麗に出来ていてすごいです。
文章や文字も凝っていて、ちょっとダークな雰囲気を醸し出してます。
はしもと

by h.mk

10.12.15 10:52

「声に出して 読みたい写真」

Boxxxmuller著

すきです

おしゃれぶるでもなく、硬派を決めるのでもなく、わざわざうまく撮ろうとするのでもなく、ただ日々への愛を表現している、そんな作品だと思いました。文章もきもちいい。好きです。

by neotenylab.

10.12.14 05:11

「はじめての  インド」

matatavi著

ありがとうございます。

書評をありがとうございます。

牛の話は、そうですね。暮らしている限り当然そういうシーンに出くわすこともあります。
石井光太先生の『地を這う祈り』とか、興味がありそう。自分には少し衝撃過ぎましたけど。

中学生のうちからインドに興味を持ったなんて羨ましいです。世界はすごく広いので、ぜひ色々見に行ってください。
そして旅に出るまでに是非、楽しく勉強してください。英語も理科も地理史も、数学でさえ、旅に出るのには何も無駄にはならないです。

ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。

by matatavi

10.12.12 14:22

「はじめての  インド」

matatavi著

インドへ

ちょっと前からインドという街に興味を抱いていました。でもどんな国なのかというのは全く知らなかったです。教えて下さってありがとうございます。
一番印象があるのは牛の話です。街中に糞が落ちていたり、他の人の話では自分がご飯を食べている横で牛がセックスしてたり・・・
なんか生と死がむき出しになっている印象ですね、インドって。
でも日本と違ってそこが良いんだろうなと思います。
まだ中学生ですが、もうあと5年くらい経ったら行ってみたいです。
matataviさんのようにカメラを持って。

by Kaede

10.12.12 11:12

「宝箱にギュッ」

naturapeople著

あ・り・が・と・う

たからばこのような

やさしいしゃしんばかり

ありがとう♪

by osa815

10.12.01 01:52