ブック情報

じっとみて。

aomushi
aomushi
2011.06.29
2011.06.29

ブックの説明

詩人ゲーテの見つけた補色残像効果で集中力を育てる絵本。


慌ただしい毎日の中で集中出来ない、
じっとしていることが苦手、そんな子供たちのために、
見つめることで集中力が育つ「不思議な色彩絵本」を作りました。

この絵本はユニークでカンタンな「1・2・3」のステップで
楽しんでいただけます。
「1・2・3」ステップとは、
【1】左ページのカラフルな絵を 「じっと見て」(30秒間)
【2】シルエットだけの右ページに 「目を移す」
【3】何やらさっきとは違う色が 「見えた!」 という喜びと驚きがうまれます。

かの著名な劇作家でドイツの詩人ゲーテが発見したこの不思議な目の現象(補色残像現象)は、1980年代にオーストリア・ザルツブルク大学教授で色彩心理学者のDr.ハインリッヒ・フレイリングが実際に心理療法として取れ入れたことでも有名です。

この絵本は、色彩の面白さだけではなく、メッセージ性の高いストーリーや日本語以外の身近な外国語 (英語、中国語、韓国語) もお楽しみいただけます。
子どもたちだけではなく、多くの大人たちにとってもお楽しみいただけることでしょう。
ぜひ、お試し下さい。

ブログパーツはこちら

このページへのリンクURL

最近書かれた書評

様々な
ジャンルの
bcckCenter
はこちら

  • BCCKSの殿堂