ブック情報

コンセプション

okada.tn
岡田利規
天然文庫 bccksBunko
2010.02.19
2010.02.27

ブックの説明

舞台芸術とはつまるところコンテンポラリー(共時)性=“場”で起こる一回性の問題を抜きに考えることはできない。チェルフィッチュの岡田利規ほどそのことに自覚的なアーティストもいないだろう。演劇界・ダンス界から注目される岡田が、佐々木敦、桜井圭介など豪華ゲストと語った、演劇の本質、そして目指す未来。

ブログパーツはこちら

このページへのリンクURL

最近書かれた書評

様々な
ジャンルの
bcckCenter
はこちら

  • BCCKSの殿堂