ブック情報

ブックの説明

人々の美しさや明るさがどこから生まれ、その強さは、何に支えられているのか、土地がさびれるということはどういうことなのか、長崎市の西方にある久賀島(ひさかじま)という島を撮影し、写真を編集する内に、見えてきたものを伝えたくて、制作しました。

ブログパーツはこちら

このページへのリンクURL

最近書かれた書評

「島」by mutaro | 2008.10.26

へ出掛けた気になりました。あとがきも良かったです。寒ころ芋(餅)...

このブックの書評一覧へ

様々な
ジャンルの
bcckCenter
はこちら

  • BCCKSの殿堂